2010年11月25日
「ふきん絞り器」完成です!

 
 
皆さま、お待たせしました。ヤマギワインターナショナルの生田(しょうだ)が努力に努力を重ねて完成させてくださって、遂に完成しましたー!

昨夕わたしの研究室に産団協組合の鳴海さんとともに製品を持参してくださいました。

できたてのほやほやです。       101125_100314

前回、開発した製品で、ある病院のリウマチ患者さん30人にユーザー調査を行いました。その結果は、今週末に開催される第25回日本臨床リウマチ学会で発表しますので学会が終了したら結果をこのWebでもお知らせしますね。

この調査は夏ごろ行ったのですが、この結果により改良が必要な点が2点発生しました。

一点目は、羽根を回すだけなのですが握力がない人はそれも辛いのだとういうことがわかりました。

もう一点目は、タオルの端をどう固定処理するか

でした。

結構、この二つは大変な課題でした!

これに関してこの8-11月までヤマギワインターナショナルの生田さんがどれだけのご苦労をされたか、私たちは何回会議をしたか・・・

そしてやっとこれが完成したのです。

日刊工業新聞に掲載いただいた際に、年内発売を目指すと大見栄を切ったので焦っていましたが何とか間に合いそうです。

肝心の価格は、まだ一つ一つが手作りのため5000円弱になりそうです。これでも儲けはないそうです。はっきりいって社会貢献ですよね。本当に頭が下がります。

みなさん、ヤマギワは照明器具で有名なので、照明を買う機会があったらご協力してあげてください!

今回、開発した「ふきん絞り器」はたくさんの人々が購入くださって、鋳型を使って大量生産で作れるようになったら安くなるようですがもうしばらくは難しいかな。

でも手作りなのでかわいいし味がありますよ。

羽根の部分はいろいろな色で今、作成してもらっています。

購入希望のある方はこのブログにでもよいのでご連絡ください!

ご連絡方法は、この記事の一番下の「コメント」欄をクリックして

記述欄に「製品が欲しいです」と記載いただきメールアドレス欄にメールアドレスをご記入ください。メールアドレスはWebには掲載されないようになっていますのでご安心ください。

後日、こちら(産団協さん)からご連絡させていただきます。

 

 


コメント(12件)

  • 神崎 初美

    綾子さん 神崎です。
    お手数ですがメールアドレス欄にアドレスをご記入いただき再びコメントいただく(メールアドレスは公表されませんのでご安心ください)か
    産団協宛にメール送信いただき「製品希望」であることをお伝えください。折り返しメールで連絡先など聞いてくると思います。産団協へのメールはshiboriki☆sandankyo.com の☆を@に変更して送信して下さい。

  • 綾子

    製品がほしいです

コメントを残す

ニックネームは公開されますが、メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。